熊本の会社設立、一般社団設立なら会社設立・法人設立代行@熊本へ!

会社設立・法人設立代行@熊本

【対応地域】熊本県、鹿児島県、福岡県、佐賀県、長崎県、大分県、宮崎県、全国対応

096-371-3616

電話受付時間 : 9時~22時 年中無休

メールでのお問い合わせは24時間受け付けております。

お問い合わせはこちら

代表者プロフィール

氏 名 大谷 豪
生年月 昭和46年2月
出身地 山口県下関市
出身校 下関市立川中小学校(昭和58年卒)
下関市立川中中学校(昭和61年卒)
山口県立下関西高校(平成元年卒)
広島大学経済学部経済学科(平成5年卒)
前 職 株式会社髙島屋(販売、経理、企画、広報)
開業年月 平成20年8月
保有資格 行政書士、日商簿記2級、知的財産管理技能士3級
役職経験 熊本県行政書士会理事(平成23年度)
熊本県行政書士会常任理事企画研修部長(平成24年度)
講師経験 平成22年度 熊本県行政書士会伝達研修 産業廃棄物収集運搬許可等について
平成23年度 熊本県行政書士会市民公開講座 遺産相続と遺言について
平成24年度 熊本県行政書士会伝達研修 知的資産経営について
平成24年度 熊本県行政書士会宇城支部研修 行政書士倫理と職務上請求書について
平成25年  LEC予備校 行政書士の業務について
平成27年  創業補助金をGETするために外しちゃいけない5つのポイント
地域活動 熊本市立白山小学校PTA副会長(平成23年度~25年度)
白山校区体育指導員(平成24年度~)
熊本市青少年指導員(平成25年度~)
白山校区青少年健全育成協議会役員(平成27年度~)
校区内の防犯パトロールや運動会、グランドゴルフ大会などにも積極的に参加しています。
現在取り組んでいること フィットネスジムで筋トレと有酸素運動
マーケティングの勉強
資金調達の勉強
趣味 音楽鑑賞(松岡直也、カシオペア、Tスクエア、80年代洋楽)
居住地歴 下関市(~平成元年)→広島市(平成元年~5年)→堺市(平成5年~9年)→富田林市(平成9年~11年)→大阪狭山市(平成11年~19年)→熊本市(平成19年~)

はじめまして、会社設立・法人設立代行@熊本の大谷豪と申します

このたびは弊所のホームページにご訪問いただき誠にありがとうございます。ここでは、運営者の私がどういう人間であるのかを説明させていただきます。大谷行政書士事務所代表大谷豪

私は大学を卒業後、大阪の髙島屋という百貨店に入社しました。その頃の百貨店はバブルがはじけた後でしたので、以前ほどの活況ではありませんでした。しかし、全国的に有名な百貨店だったので、特に危機感も感じず仕事をしていました。

入社して3年で結婚し、その2年後には離婚。子どもがいなかったため、親権問題などで泥沼にはまらずに済みましたが、人生で初めて味わう挫折でした。主任昇格試験にも落ち続けてかなり精神的なダメージを負っていた20代後半でした。

その後なんとか主任にもなり、人事異動で別の部署に行ったところで現在の妻に出会いました。出会って1年後には結婚しましたが、もう結婚で失敗はできないと誓いました。結婚から1年後には子会社のホテルに異動し、これまで経験のなかった企画・広報の仕事をしました。このときほど、自分の企画力のなさを痛感したことはありませんでしたが、これが後々企画力を磨くきっかけになったと思います。長女が生まれたのもこの頃でした。

たった1年でホテルから異動(私の能力が低かったのか、業績悪化で人員削減となったのかは不明ですが)し、別の子会社でグループ全体の経理業務を担当することになりました。お恥ずかしいことに、経済学部出身なんですが、これまで簿記というものに触れたことがなかったので、経理でやっていける自信はまったくありませんでした。しかし、いざやってみるととてもおもしろく、財務諸表の勉強にもなるし、グループ内の多くの人と交流できるしと、私のサラリーマン人生で最も充実していたときでした。この頃次女が誕生し、家族4人の生活が始まりました。

ただ、自身の心の中に何かもやもやしたものが芽生えてきたのもちょうどこの頃でした。それは、自分の個人的な能力に関するものでした。 就職して10年以上が経過して、あらためて自分の仕事に向き合ってみて、果たして自分はこの会社以外で通用するのだろうか? 確かに大会社で居心地はいいが、このままこの会社にいたら、自分自身がダメになってしまうんじゃないか? そんなもやもやがどんどん大きくなってきて、妻と話し合った結果会社を退職することを決意しました(家庭の事情もありましたが)。 退職するにあたり、サラリーマン時代の14年間振り返ってみて「いろんな人に助けられたなあ、いつか自分も助ける側になりたいなあ」と思ったのは今でも覚えています。

退職後妻の故郷熊本に移住し、再就職することを考えましたが、いかんせん36歳という年齢やたいした能力も持ち合わせていなかったため、この後どうしようと悩みました(本当は退職する前に悩めって話なんですけどね)。そのとき、以前自分が感じていた「他人を助ける側になりたい」ということを思い出し、サラリーマン時代に遊び半分で受験していた行政書士になってやろうと決意。予備校で1日10時間の勉強を半年続け、なんとか行政書士になることができました。妻には毎日弁当を作ってもらい、感謝しています。

合格発表から半年後に開業し、自身が経験した離婚に関する書類作成、相続に関する仕事を中心にやってきましたが、もっと多くの人に出会いたい、自分と同じように独立する人の力になりたいと思い、最近は会社設立や事業のための許認可取得の業務に多く携わっています。まだ毎日が勉強勉強の未熟者ですが、会社設立、起業、独立に悩む人の力に少しでもなれるよう努力しています。法的手続きや書類作成のお手伝いはもちろん、私が熊本に来てご縁をいただいた方々とのつなぎ役にもなれます。自分がこれまでしてきた失敗の数々をお話することもできます。

奉仕の心を持ち、持っている知識・情報・経験のすべてを駆使し、お客様の事業の成功、人々の幸福実現に寄与します

これが弊所の経営理念です。厳しい経済環境を共に戦うパートナーに弊所を選んでいただけるならば、これほど嬉しいことはありません。近いうちにお会いできるのをとても楽しみにしております。最後までお読みいただき、ありがとうございました。

平成27年10月
会社設立・法人設立代行@熊本運営責任者
大谷行政書士事務所 代表 大谷 豪
無料相談受付中!
096-371-3616
今すぐ、お気軽にお電話ください。
担当者が丁寧に分かりやすく対応いたします。
【対応時間:9時~22時】【休日:年中無休】
メールでのお問い合わせは24時間受け付けております。
メールでのお問い合わせはこちらをクリック
Return Top